未分類

格安スマホについて②

お世話になっております。
本日、auからmineoへ契約を変更してきましたのでそのお話を。。

あらすじ

前回、タブレットと合わせたプランに入っているため、それを解約しないとNMP予約番号が取得できないと言われてイライラMAX途中でぶん投げたMNVOへの変更。
めんどくさいが、auショップへ向かいプランの解約と9NMP予約番号を取得しそのままmineoのサポート店へ直行。そこからはとんとん拍子で契約完了と相成った次第。

auショップにて

まずは、auショップでプランの解約とNMP予約番号の取得です。
NMP予約番号は、電話で取得することも可能ですが、私はタブレットPCもあわせて契約していたため、まずはそちらを解約しないとNMP予約番号が発行できませんでした。

auショップへ行き、NMP予約番号を取得したいことを伝えると特に深く聞かれることなく淡々と処理を進めてもらいました。
色々聞かれると思ってたので、よかったです。

更新期間外の解約のため、タブレットの解約に約1万円、スマホの解約に約3000円、NMP予約番号発行に約3000円かかりました。
所要時間は、15分ほどでした。

解約の違約金については、もったいないですが、乗り換えて月々の料金が安くなれば数か月で元が取れると考えることにしています。
出来れば、更新の時期に合わせて解約したほうがお得でしたね。

mineoサポート店にて

NMP予約番号をもってmineoサポート店に行くと、契約内容の説明を受け、契約書への記入を行いました。
この際必要な物は、「身分証明書(免許証とか)」、「クレジットカード」。「NMP予約番号(今の番号を引き継ぐ場合)」です。
また、契約の際に、IDとパスワードを設定するので、アルファベットと数字を使った6文字以上のIDとパスワードを考えていくことをお勧めします。

契約書に記入が終わるとお店の人に登録をしてもらい、審査のため1時間程待ちます。
1時間後、晴れて契約完了です。
今回、私は現在使用しているスマホを継続使用するため、SIMカードを受け取り家に帰りました。

各種設定

家に帰り、ネットワークの設定を行いました。
主な設定は、メールアドレスの設定とネットワークの設定です。

mineoに変更すると、auのキャリアメールが使えなくなります。
その代わりに、mineoのメールアドレスがもらえます。(@mineo.jpってやつです)
なので、mineoメールのアドレス設定と、mineoアドレスはgmailで使うのでその設定をします。
また、mineoのネットワークに接続するための設定が必要です。

設定をする際には、mineoホームぺージのユーザーサポートのページがとても分かりやすく、非常に助けになりました。

最後に

ということで、auからmineoへの乗り換え完了しました。
月々の料金的には、mineoの6GB/月のプラン(2360円)と、オプションのウイルスバスター(291円)とデータバックアップサービス(540円)をつけて、3191円となりました。
約8500円から約3200円になり、5000円以上安くすることが出来ました。
今後使ってみて、使用感を確認してみます。

以上、MNVOへの乗り換えに関するお話でした。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします